本橋歯科医院

千葉県館山市の本橋歯科医院へ|歯医者 歯周病 入れ歯

診療内容

歯周病

HOME >  診療内容  > 歯周病
  • 歯周病とは

    歯周病とは

    歯周病とは、かつては歯槽膿漏(しそうのうろう)とも呼ばれていた、歯を支える歯ぐきや骨に起こる病気です。
    歯の土台の病気なので、進行し症状が悪化すると歯がぐらつき、ついには抜けてしまいます。

    歯周病は、日本人が歯を失う1番の原因といわれています。
    厚生省(厚生労働省)の調査によると、歯周病の予備軍にあたる人は、
    10人に7人いることが分かりました。

こんな症状ありませんか?

下記のチェック項目に当てはまると歯周病の可能性があります。
または★★の場合、軽度の歯周病に感染している可能性があります。
★★★または★★★★の場合、歯周病が進行している可能性があります。
早期の検診と治療で、症状を改善しましょう。
歯周病チェック項目
  • 歯周病と全身疾患の関係

    歯周病と全身疾患の関係が最近になって分かってきました。
    歯周病は、全身の病気に伴っていることが少なくありません。
    代表的な疾患には、『糖尿病』『心臓疾患』『脳血管疾患』などが含まれます。
    特に糖尿病に関しては、第6の合併症とも言われています。
    血糖のコントロールが悪いと歯周病も重症化しやすく、逆に歯周病が重症化すると血糖コントロールも
    悪化しやすいと言われています。

歯周病の治療法

歯周病予防、治療で基本となるのが『プラークコントロール』です。

プラークコントロールとは歯周病の原因である『歯垢(プラーク)』の増殖を抑えることを目的とした予防、治療法です。
正しい歯磨きの仕方や歯科医院でのケアで、プラークコントロールをする事が歯周病予防、治療の基本となります。
  • スケーリング&ルートプレーニング

    上記にもあるように、歯周病の原因であるプラークは、普段の歯みがきでも除去することはできますが、
    間違った歯磨きをしていたり、深くなった歯周ポケットに溜まったプラーク・歯石は、歯磨きで取り除くことが難しくなります。
    スケーリング&ルートプレーニングは、取り除きにくいプラーク・歯石を歯科医で除去してもらい、プラーク・歯石の付着しづらい歯に治療する方法です。

    取り除けていないプラーク・歯石を歯科医で除去することにより炎症が収まり、歯周ポケットの深さも浅くなるので歯周病の進行を抑え、症状の改善が期待できます。

    しかしプラークは食事をすれば歯や歯の周りに付着していきます。
    スケーリング&ルートプレーニングをした後でも毎日の歯磨きをしっかり行い、除去していきましょう。
    歯周病治療は歯科医にまかせっきりにするのではなく、ご自身でも積極的に治療に参加することがとても大切なのです。

診療案内

千葉県館山市の本橋歯科医院のご案内

〒294-0225 千葉県館山市佐野97
TEL:0470-28-1300
駐車場:有り
国道410号線房南中すぐそば
詳しいアクセスはこちら⇒
本橋歯科医院

もしもの時のためにAEDを設置しております。

当院ではAED(自動体外式除細動器)を設置しております。
AED